読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

箱根から世界を走った「早稲田の竹澤健介」が、初めて語る引退の真相

 こんなに晴れやかな表情の竹澤健介を見たのは初めてかもしれない。所属する住友電工の本社(東京)を訪ねると、スーツ姿の竹澤が「ご無沙汰しております」と笑顔で現れた。

 まだ30歳になったばかりの彼が、今シーズン限りでの「現役引退」を発表したのは1月16日。箱根駅伝をはじめ、世界でも戦った元早稲田大のエースの引退は、多くの陸上ファンに衝撃を与えた。

 

sportiva.shueisha.co.jp