読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山陽女子ロード ハーフは天満屋の小原が初V

 第35回山陽女子ロードレース大会(岡山県岡山市山陽新聞社など主催、特別協賛・大王製紙エリエール)は23日、岡山市シティライトスタジアムを発着点に「有森裕子ハーフマラソン」と「人見絹枝杯10キロ」が行われ、リオデジャネイロ五輪に出場した国内外のトップ選手や市民ランナーら計251人が師走の岡山路を駆け抜けた。

 

 

headlines.yahoo.co.jp