読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひざの痛みを防ぐ方法

走り始めた人が最初に痛めやすいのが、ひざ。走り込んだ人に起こりやすいトラブルもひざです。その原因のひとつが「筋力不足」にあります。
ランニングの着地時の衝撃は、体重の3~5倍にもなるといわれています。長距離、あるいはスピード走ではそれだけ身体、筋肉、関節への負担は大きくなります。筋力が弱ければ、故障が起きても不思議ではないのです。

ひざの故障を防ぐには、以下の方法があります。

 

runnet.jp