読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の神の早すぎる引退。箱根駅伝は選手を潰すのか!?

箱根駅伝がランナーたちをダメにしているのは!? と関係者の間では、前々から言われてきた。この春にもシューズを脱ぐヒーローたちがいる。大きなインパクトとして報道されているのが、「山の神」と呼ばれた柏原竜二(27)だ。

 富士通の公式サイトによると、「昨シーズンに度重なるケガ、故障をしてしまい、この発表をしている今でも完治しておらず復帰のメドがたたないことから競技の第一線を退くことにしました」と柏原はコメントしている。引退の原因は腰痛で、今後は社業に専念し、強化運動部のサポートや社会貢献活動の補助などの業務を行うという。

 

headlines.yahoo.co.jp