読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

安藤友香 関連記事

「脱・駅伝」スズキが見せたマラソンの可能性

マラソンシーズン中、つねに暗い顔をしていた日本陸連瀬古利彦長距離マラソン強化戦略プロジェクトリーダーが“最後のレース”を終えて、ようやく笑顔を見せた。「今日は大ハッピー! 張本さんでいえば、大あっぱれ! よくやってくれた」と絶賛したのが、名古屋ウィメンズマラソンで快走した安藤友香スズキ浜松AC)だ。

toyokeizai.net

 

 

夢は東京五輪 マラソン日本歴代4位・安藤選手

 名古屋ウィメンズマラソン(12日)で日本歴代4位の好記録を出し今夏の世界選手権代表に内定した岐阜県海津市出身の安藤友香選手(23)=スズキ浜松AC、日新中出=が16日、同市役所を訪れ、今後への意気込みを語った。

夢は東京五輪 マラソン日本歴代4位・安藤選手 − 岐阜新聞 Web