読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びわこマラソン関連

未完の大器、殻を破る《びわこ毎日マラソン/中 宮脇千博(25)=トヨタ自動車

 かつて成長の階段を一気に駆け上った男が、3年ぶりのマラソンに挑む。けがを乗り越えて臨む2度目の42・195キロに向けて、「1年かけて準備をしてきた。最後までマラソンランナーとして勝負をしたい」と力を込める。

毎日新聞

 

 

初の42・195キロで新境地びわこ毎日マラソン/下 村沢明伸(25)=日清食品グループ

 華やかな経歴を持つ有望株が、2020年東京五輪を見据えて初マラソンに挑む。本人は「走り終わった先に足りないものが見えてくると思う」と慎重だが、指導する日清食品グループの白水昭興総監督は「目標は2時間9分からプラスマイナス1分程度。それぐらいの手応えはある」と評価する。

 毎日新聞