読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高橋尚子さんの弟子入り志願に負けた小出監督「女性って怖いね」

 シドニー五輪マラソン女子金メダリストの高橋尚子さん(44)が19日放送のテレビ朝日系「人生で大事なことは○○から学んだ」(日曜・後7時58分)に出演し、中距離ランナーからマラソンへ転身した秘話を語った。

 高橋さんは大学卒業後、小出義雄監督(77)から指導を受けたいと思い、当時小出監督が所属するリクルートの合宿へ赴き直談判。最初は受け入れられなかったが、志願し続けた。そのときの様子を小出監督は「諦めるかなって思ってたけど、とにかくしつこいんだから。Qちゃんの最後の言葉が『ご飯だけ食べさせてください』と、『練習を見て強くしてください』だった」と言わせるほどだった。これで自費での合宿参加を許され、小出監督に猛アピール。これに監督は「この子は強くなるってピンっときた」と話した。

 

www.hochi.co.jp