読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大会成績から振り返る“平成の歴代王者”たちの第93回箱根駅伝

 1月2日、3日に行われた箱根駅伝。天気に恵まれ、やや気温が高い中での襷リレーとなった2017年大会は、復路となる第10区、神奈川大学のアンカーを務めた選手が、交通規制ミスで車に轢かれそうになったことでも注目を集めている。

 大会後の報道番組では、優勝校の青山学院大学の選手たちとアナウンサーなどが歓談しているものが目立つ。しかし、箱根駅伝には青山学院大学以外にも、19校の大学が厳しい予選会やシード争いを勝ち抜けて出場している。

 平成の歴代優勝校に焦点を当て、2017年大会ではどんな成績を残したのかを見ていきたい。

 

 

u-note.me