読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボストンマラソン3位の大迫、快走の裏に米国“虎の穴”極秘プロジェクト

冬の時代が続く日本マラソン界に“春”を呼び込むような快走だった。初マラソンとなった大迫傑(25、ナイキ・オレゴンプロジェクト)がボストンを走り、2時間10分28秒で3位に食い込んだからだ。 ボストンマラソンは1897年に創始された伝統ある大会で、世界最高…

第2回アジアユース陸上競技選手権

開催日2017/5/20~23 会場タイ・バンコク 100mH 長﨑 さゆり(大社高 1)が参加 大会HP 代表選手一覧

【マラソン新五輪選考方法発表記事】

東京五輪男女マラソンの選考方針/図解 日本陸連は18日、都内で会見し、東京五輪男女マラソン代表選手の選考方針を発表した。 ◆グランドチャンピオンレース 19年9月以降に開催される「グランドチャンピオン(GC)レース」で男女各2枠を決定。同レー…

初マラソンの大迫が3位 ボストン・マラソン

第121回のボストン・マラソンが17日、米マサチューセッツ州ボストンで行われ、リオデジャネイロ五輪男子5000メートル代表で初マラソンの大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)が2時間10分28秒で3位に入った。 headlines.yahoo.co.jp 大迫傑…

吉岡 隆徳 記念 第71回 出雲陸上競技大会

4月22日(土)午前9 時00分 競技開始予定 4月23 日(日)午前9時 00分 競技開始予定 島根県立浜山公園陸上競技場 タイムテーブル スタートリスト

ケンブリッジ飛鳥、追い風参考で9秒98

陸上男子短距離のケンブリッジ飛鳥(ナイキ)が15日(日本時間16日未明)、米フロリダ州クレアモントの競技会で男子100メートルに出場し、予選で追い風5・1メートルの参考記録ながら9秒98の好タイムをマークした。 headlines.yahoo.co.jp

大迫傑の異例なボストンマラソン参戦は、 日本陸上界の常識を崩せるか

それはあまりにも突然の「マラソン参戦宣言」だった。大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)は、2月21日に自身のツイッターで「大迫、ボストンマラソン走るってよ」とつぶやいたのだ。 sportiva.shueisha.co.jp

“爆走娘”福士、結婚していた!お相手は41歳マラソン関係者

陸上の国内女子長距離界の第一人者で、昨年のリオデジャネイロ五輪マラソン代表の福士加代子(35)=ワコール=が3月17日に結婚していたことが13日、分かった。お相手は41歳の関西在住のマラソン関係者。挙式の日取りは未定。福士は競技を続け、生…

第 71 回出雲陸上競技大会について (招待選手)

島根県陸協【事務局】 第 71 回出雲陸上競技大会が 4 月 22,23 日に開催されます。なお、招待レースは 4 月 23 日 (日) に実施され、11:30 ウォームアップレース13:30 YOSHIOKA スプリント を開始する予定となっています。詳細については後日、本 Web サイト…

今期100m 9秒台を目指す陸上男子100メートルトリオ

陸上男子の日本勢にとって壁だった100メートルの9秒台突入が現実味を増している。昨年のリオデジャネイロ五輪の陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得したケンブリッジ飛鳥(ナイキ)、桐生祥秀(東洋大)、山県亮太(セイコーホールディングス…

「その」に込めた思いこそ駅伝の精神/酒井俊幸

<東洋大陸上競技部監督 酒井俊幸(40)> 学生スポーツは勝つことがすべてじゃないと思います。では、何を教えるのか。18歳から22歳までのわずか4年間。途中で成人になり、就職にも直面します。 東洋大の駅伝スローガンは「その1秒をけずり出せ」で…

第72回宍道湖一周駅伝 写真集

山陰中央新報より 第72回 宍道湖一周駅伝2017

第 100 回全山陰記念イベントについて

第 100 回全山陰陸上小学生 100m についてのお知らせ 【事務局】全山陰陸上競技大会は本年度第 100 回の記念大会となります。そこで、リオデジャネイロ・オリンピック男子 4 × 100m リレーで銀メダルを獲得した桐生祥秀選手 (東洋大) をゲストに招き、プレゼ…

「世代最強」遠藤日向、箱根への憧れ胸にしまい社会人で東京「金」目指す

陸上男子長距離の遠藤日向(18)=福島・学法石川高出=が今春、住友電工に入社した。国体は1年時に3000メートル、2、3年時に5000メートルで優勝。次代のスター候補生は箱根駅伝への憧れを胸にしまい、東京五輪で「メダルを目指すために」社会…

箱根2区を制した神大・鈴木健吾が「マラソン向き」と言われる理由

4月13日までニュージーランドで行なわれている日本陸上競技連盟のマラソン合宿。今回が初参加となる鈴木健吾(神奈川大4年)は、神野大地(コニカミノルタ)らと共に汗を流している。 鈴木は今年の箱根駅伝2区で区間賞を獲得し、4年生になった今季は学生…

神奈川大・鈴木健吾、富士通へ

今年の箱根駅伝2区で区間賞を獲得した神奈川大の鈴木健吾(4年)が来春の進路先を富士通に絞ったことが8日、分かった。“花の2区”で青学大のエース一色恭志(現GMOアスリーツ)らに競り勝ち、歴代10位の1時間7分17秒の好記録をマーク。神奈川大…

旭化成に初のケニア人2選手が加入

陸上長距離、マラソンの名門・旭化成にチーム史上初めてケニア人選手が加入することが8日、分かった。旭化成の村山紘太(24)が持つ1万メートル日本記録(27分29秒69)を大幅に上回る26分台の自己ベストを持つ32歳のベテランと23歳の若手の…

雲南記録会

また 今年もナイター記録会の季節がきたよ。 来月から9月までの5回開催

ついに一本化が実現する東京五輪のマラソン代表選考 裏を返せば…

2020年東京五輪のマラソン代表選考が、今までとは異なる方式で行われることが判明した。まず今夏から19年春までの各指定大会で一定の成績を収めた選手が19年秋以降に行われる代表選考会に進出。そこで上位に入った男女各2人は自動的に代表決定とな…

Spark Angel 30th anniversary commemoration site

ワコール女子陸上競技部創部30周年を迎えて ワコール女子陸上競技部「スパークエンジェルス」は創部30周年を迎えます。創部前の京都の陸上競技界は、優秀な選手を輩出する一方で、実業団の受け皿がないという関係者の嘆きがありました。そこで京都に強いチー…

山の神の早すぎる引退。箱根駅伝は選手を潰すのか!?

箱根駅伝がランナーたちをダメにしているのは!? と関係者の間では、前々から言われてきた。この春にもシューズを脱ぐヒーローたちがいる。大きなインパクトとして報道されているのが、「山の神」と呼ばれた柏原竜二(27)だ。 富士通の公式サイトによると、…

ベンジャミン日本国籍取得検討 マラソン東京五輪へ

低迷する男子マラソン界を王国ケニアで生まれた男が救う!? 日大4年時に箱根駅伝2区で12人抜き区間賞を獲得した、あのガンドゥ・ベンジャミン(25=富士通)が4日、日本国籍の取得を検討していることを明かした。千葉市内で取材に応じ、20年の東京…

フルマラソンは挑戦です!Marathon Challenge Cup 始動

MCC(マラソンチャレンジカップ)は、フルマラソンに挑戦する人すべてを応援するプロジェクト。全国29カ所で開催される人気フルマラソン大会と連携しながら、大会の魅力を広く伝え、走る楽しみをより深める取り組みを行ってランナーをバックアップします。MC…

オトナのタイムトライアル

2017年4月30日(日曜日) 受付開始10:00~(予定) ・各組出走時間の30分前までに受付を済ませてください。(推奨1時間前) ・スタート15分前に最終コール(出走者確認)を行います。 代々木公園 織田フィールド陸上競技場 東京都渋谷区神南2-3-1google…

設楽啓太 退社・柏原 引退

設楽啓太、コニカミノルタ退社…会社は慰留も本人の意向尊重 コニカミノルタ陸上部の設楽啓太(25)が3月末で退部、退社することが29日、同社から発表された。 www.hochi.co.jp 電撃引退の柏原竜二、理由は「度重なるけが・故障…復帰の目処たたず」 箱根…

島根陸協だより 第12号

島根県陸協から発行(3/31) 【広報部】 島根陸協だより第 12 号が発行となりました。駅伝を中心に記事を掲載しておりますのでご覧ください。なお、最終ページで平成 29 年度賛助会員募集の記事で締め切りが平成 28 年 3 月 31 日となっておりますが、平成 30 …

平成28年度島根県記録

県新記録 男子10,000m 28分26秒70 佐藤孝哉(山梨学院大) 日体大長距離記録会男子110mH(1.067m) 13秒92 矢田 弦(東京学芸大) 日本選手権 男子5,000mW 20分29秒17 泉 健太(松江北高) 島根県選手権男子10,000mW 44分45秒23 秋本啓太(京都大) 関西学生種目別 男…

第72回宍道湖一周駅伝

今日 52(1 オープン)チーム参加して、開催 優勝 米子松蔭 2位 陸上自衛隊米子 3位 ホシザキ 4位 松江市 5位 Tame2000 6位 雲南市 入賞一覧 1部 2部

第72回宍道湖一周駅伝 区間エントリー

山陰中央新報より 区間エントリー

ビギナーのためのレース当日必要なモノ、大会への持ち物

レースで着用するウエアとシューズは、おろしたてではなく、必ず何度か使ってからレース本番に使用しましょう。当日は、大会会場に到着してからスタートまで、結構慌しいため、ジャケットなどの下に、最初から着込んでいけば、準備の時間短縮となって、とて…

マラソン代表選考変更

五輪マラソン代表選考に新方式、選抜大会で決定へ 2020年東京五輪マラソンに向け、日本陸上競技連盟が19年秋以降に開く選考大会で男女上位各2人を代表に決める新方式を導入する方向で調整していることが29日、分かった。 www.nikkansports.com 東京…

短距離陣 世陸にむけて

四継チーム、東京五輪に向け始動 課題は「個々の走力向上」 リオデジャネイロ五輪陸上男子400メートルリレーで銀メダルを獲得した日本チームが2020年東京五輪に向けて本格始動した。リオ五輪後、初となる強化合宿を宮崎市で行い、28日はバトン練習…

最強の靴職人 アディダスとの専属契約解消で青学大が激震

箱根駅伝3連覇を果たした青学大の“足下”を揺るがす事態が起きている。「最強の靴職人」三村仁司氏(68)が、青学大のスポンサーであるアディダスジャパンとの専属契約を3月末で解消するのだ。 三村氏は1966年、オニツカ(現・アシックス)に入社。1974年から…

第42回世界クロスカントリー

3月26日 (日) ウガンダ(カンパラ)で開催 大会HPリザルト

どこまでも異端児 川内優輝、ロンドン世界陸上で常識覆す“伝説”を

昨年12月の福岡国際マラソンで日本人トップの快走を見せた“公務員ランナー”川内優輝(30=埼玉県庁)が8月にロンドンで開催される陸上世界選手権(ロンドン)マラソン代表に選ばれた。11年の韓国・大邱(テグ)大会、13年ロシア・モスクワ大会に続…

マラソン新星・安藤友香、指導はウェットな師弟関係

低迷が続く日本マラソン界が変わろうとしている。 3月12日に開催された名古屋ウィメンズマラソンは、新鋭の安藤友香(ゆか)(22)が初マラソン日本最高記録にして日本歴代4位の2時間21分36秒で日本人1位となり、今夏の世界陸上ロンドン大会への切符を手にし…

神野大地ねた

“3代目山の神”神野が“マラソンの神”への第一歩 陸連のマラソン合宿に参加 日本陸上連盟が20年東京五輪に向けた強化策として行う男子マラソンのニュージーランド合宿に参加する“3代目山の神”神野大地(23)=コニカミノルタ=、今年の箱根駅伝2区で区…

日本代表選手派遣国際大会の代表選手選考要項(2017)

2017年度代表選手派遣大会選考要項(日本陸連) 主要国際競技大会の代表選手要項を掲載しています。 要項

第70回富士登山競走 エントリー中

開催日 2017年7月28日 (金) 開催地 山梨県(富士吉田市) エントリー期間 2017年3月21日 21:00~2017年3月23日 21:00 runnet.jp

春の高校伊那駅伝 2017 結果

3/19 長野県で開催 優勝 佐久長聖 2.10.17 2位 西脇工業 2.11.42 3位 学法石川 2.12.53 56位 出雲工業 2.20.35 男子リザルト 優勝 西脇工業 1.10.29 2位 長野東 1.10.40 3位 大阪薫英女学院 1.11.…

世陸マラソン関連記事

瀬古氏が世陸代表にゲキ「日本刀のように強くなれ」 8月のロンドン世界陸上に参戦する男女マラソン代表が20日、都内で初のミーティングを開催。日本陸連の瀬古利彦・長距離マラソン強化プロジェクトリーダー(60)は「ケニアやエチオピア勢と戦ってもオ…

出東ファミリー駅伝結果

3/19 斐川東中周辺コースで開催 スタート直後から1回もトップを譲る事なく、2位以下に1分以上の差をつけて優勝しちゃった。

第38回松江レディースハーフマラソン結果

今日 松江市で開催 52位 田中真愛(日体大) 1.18.49 64位 落合沙紀(仏教大) 1.20.19 リザルト

世界陸上マラソン代表関連記事

世界陸上マラソン代表内定の安藤「メダルを意識して走りたい」 日本陸連は17日、都内で会見し、今夏のロンドン世界陸上男女マラソン代表の6選手を発表した。 選考会の名古屋ウィメンズ(12日)で日本歴代4位となる2時間21分36秒の好記録をマーク…

安藤友香 関連記事

「脱・駅伝」スズキが見せたマラソンの可能性 マラソンシーズン中、つねに暗い顔をしていた日本陸連の瀬古利彦長距離マラソン強化戦略プロジェクトリーダーが“最後のレース”を終えて、ようやく笑顔を見せた。「今日は大ハッピー! 張本さんでいえば、大あっぱれ…

瀬古利彦「駅伝に42km区間」提案に川内優輝が賛成&新提案

日本陸連・マラソン強化プロジェクトリーダーを務める瀬古利彦氏は、『週刊ポスト』前号(2017年3月17日号)でマラソン低迷を脱するために、「箱根駅伝に42.195km区間を導入せよ」と提言した。箱根の9区と10区を一緒にするなどして42.195km区間を創設するこ…

最速市民ランニングクラブ決定戦

日本一の“最速市民ランニングクラブ”を決めるタイムトライアルレース「ミズノウエーブエンペラーカップ」。ミズノの皇速シューズ『WAVE EMPEROR』の名を冠した大会が今年も北海道・札幌市から始まり、全国7つの地域で予選大会が行われます! 5月から7月にか…

島根県高校新人駅伝

3月11日 浜山で開催 リザルト この結果見ると秋の本戦は、男子は今年も工業VS平田 (ただ、やっぱり層が厚いの工業) 女子に関しては、浜田が初優勝って事がありそうな。(去年のこの大会、3区で辞めてたのに、今年は 3チームも…) いずにしても、新一年生が…

全山陰・島根県選手権エントリー開始

第100回全山陰陸上(松江市営) 4月 29 日(土)~ 4月 30 日(日) 大会要項 第72回島根県選手権(益田市営) 5月 5日( 金) ~ 5月 6日( 土) 大会要項

男子40回・女子33回 春の高校伊那駅伝

3月19日(日) START 女子/10:00 男子/12:10 発着 伊那市陸上競技場 BSフジ 放送 3月19日(日) 12:00~14:30 大会HP 島根県からは、男子:出雲工業が参戦