読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京マラソン招待選手、エリート出場選手の発表

2月26日(日) 9時05分 車いすマラソン・10kmスタート 9時10分 マラソン・10kmスタート 招待選手、エリート選手一覧はこちら 五輪代表の佐藤悠基が東京マラソンのペースメーカー www.nikkansports.com

4選手がマラソン挑戦!青学大「サンキュー大作戦パート2」に迫る

箱根駅伝(2、3日)で完全優勝し、史上初の大会3連覇と年度3冠を同時達成した青学大が早くも箱根より高い山を目指して走り始めた。10代マラソン日本最高記録保持者の下田裕太(3年)ら4選手が13~15日に千葉・富津市で今季のマラソン挑戦を見据…

東京マラソンで世界記録だ コース変更で高速レース

世界記録が間近で見られる!? 2月26日の東京マラソンで先頭集団を先導するペースメーカー(PM)の設定タイムが、世界記録2時間2分57秒を狙える基準とする案が浮上していることが16日、分かった。今年から高低差が少なく、潮風の影響が軽減される…

全国女子駅伝いろいろ

馬は休みなのに…「吹雪の女子駅伝」に批判の声 なぜ中止しなかった? 京都市内は14日夜に大雪警報が発令。大会当日の午前中は約10センチの積雪があったが、大会関係者が早朝から除雪作業にあたり、レースは予定通りにスタートした。 headlines.yahoo.co.jp w…

第35回全国女子駅伝 結果

いやぁ〜〜 凄い雪になったねぇ‼️ 島根県 (通過順・タイム 区間順・タイム) 1区 足立 知世 31 20.25 2区 小玉 芽依 40 34.20 44 13.55 3区 加藤 小雪 41 44.32 37 10.12 4区 落合 沙紀 43 59.04 45 14.32 5区 志波 郁子 42 1.13.36 36 14.32 6区 田中 …

駅伝情報 2つ

第72回宍道湖一周駅伝 第22回荒神谷駅伝

第22回男子駅伝 エントリー

1月22日(日) 12時30分スタート 第1区:7.0km平和記念公園前 - 広電井口駅東 第2区:3.0km広電井口駅東 - 海老園交差点 第3区:8.5km海老園交差点 - 宮島口ロータリー 第4区:5.0km宮島口ロータリー - (JR前空駅東折り返し) - JR阿品駅南 第5区:8.5kmJR阿…

第35回 全国都道府県対抗女子駅伝 エントリー

1月15日(日)午後0:30(西京極陸上競技場)スタート 午後0:15〜(3:10) 午後0:15〜(3:10) いよいよ15日は、都道府県対抗女子駅伝そこで、コース・区間割を紹介 大会概要9区間 42.195km 3・8区(中学生限定は第7回から)以外で3区間以上高校生…

大会成績から振り返る“平成の歴代王者”たちの第93回箱根駅伝

1月2日、3日に行われた箱根駅伝。天気に恵まれ、やや気温が高い中での襷リレーとなった2017年大会は、復路となる第10区、神奈川大学のアンカーを務めた選手が、交通規制ミスで車に轢かれそうになったことでも注目を集めている。 大会後の報道番組では、優勝…

箱根駅伝…距離が変わった新4区・5区を検証する

第93回箱根駅伝は青山学院大の3連覇で幕を閉じた。今大会で注目されたのは、12大会ぶりに、4区と5区の区間距離が変更されたことだ。4区は18.5キロから2.4キロ延びて20.9キロになり、全10区間から10キロ台の「スピード重視区間」が消…

青学大、4連覇へ始動…原監督「新エース下田3年連続8区で使う」

箱根駅伝(2、3日)で完全優勝し、史上初の大会3連覇と年度3冠を同時達成した青学大は5日、早くも始動した。午前8時に東京・町田市の寮でミーティング。原晋監督(49)は新エース候補の下田裕太(3年)を「つなぎ区間」の8区に起用できる層の厚い…

第36回くにびきマラソン 申込〆切せまる

2月11日(土)「建国記念の日」 開催! 参加申込締切 2017年1月10日 HP : 2017(第36回)出雲くにびきマラソン大会

山梨学院大17位、3人インフル&エース故障響く

往路16位と厳しい位置からの復路スタートとなった山梨学院大は5人全員が区間2桁順位と調子が上がらず、鶴見中継所(9―10区)で1988年以来となる繰り上げスタートを喫した。11時間29分17秒の総合17位で、2年連続で守ったシード権を失った…

第93回東京箱根間往復大学駅伝 復路

総合記録 優勝 青山学院大 11:04:10 2位 東洋大 11:11:31 3位 早稲田大 11:12:26 関東学生連合・照井明人が10区で“幻の区間賞” 10区を走った関東学生連合・照井明人(東京国際大4年)が、1時間10分58秒で走り、区間賞を獲得した順大・作田直也(…

第61回全日本実業団駅伝

www.tbs.co.jp 中電工 3区 松尾修治 30 40:26 JFE 5区 大谷健太 30 49:38 JFE 6区 森脇佑紀 14:57 優勝 旭化成 4:49:55 2位 トヨタ自動車 4:51:02 3位 トヨタ自動車九州 4:52:18 4位 MHPS 4:52:23 5位 コニカミノルタ 4:52:26 6位 富士通 04:52:50

2016全日本大学女子選抜駅伝 結果

全日本大学女子選抜駅伝2016

12月30日(金) 10時00分スタート フジテレビ系列 全国生放送 <放送時間9:50~12:40> www.fujisan-joshiekiden.jp 第11回富士山女子駅伝2016(全日本大学女子選抜駅伝) エントリー・結果速報【画像・動画】

箱根駅伝、人気化の裏でささやかれる「弱点」

まもなく箱根駅伝がやってくる。今大会は「大会3連覇」&「学生駅伝3冠」を目指す青山学院大がダントツのV候補。前回2位の東洋大、同3位の駒澤大、全日本大学駅伝2位の早稲田大、同3位の山梨学院大、強力ルーキーがそろう東海大の“5強”も打倒・アオガクに燃…

九州王者のMHPS長崎が台風の目

ニューイヤー駅伝は来年1月1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間(100キロ)で行われる。旭化成を九州予選で破って初優勝したMHPS長崎(2年前までは三菱重工長崎のチーム名で出場)が、元旦の台風の目となる。 黒木純監督は九州初優勝に「…

箱根駅伝・全チームの戦力分析【予選会校編】

2017年の箱根駅伝、全チームの戦力分析の第2弾は、前回の「シード校編」に続き、厳しい予選会を突破してきた10校を紹介。シード権獲得、古豪復活、前年のリベンジ……。さまざまな想いを抱き、箱根に乗り込む各大学の戦力はどうなっているのか? sportiva.shu…

箱根駅伝・全チームの戦力分析【シード校編】

毎年、数々のドラマが感動と興奮を呼ぶ箱根駅伝。前回10位までに入りシード権を獲得した大学の中から、ダントツの優勝候補である王者・青学大を脅かすチームは現れるのか。注目選手と共に、各大学の戦力をチェックしていこう。 sportiva.shueisha.co.jp

カマイシ、中国電の顔に 世羅で活躍

昨年の全国高校駅伝男子を驚異的な大会新記録で優勝した広島・世羅高のエースだったケニア出身のポール・カマイシが今季から中国電力(広島)に入社し、来年元日の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)にエントリーされた。油谷繁、尾方剛、佐藤敦之ら…

山陽女子ロード ハーフは天満屋の小原が初V

第35回山陽女子ロードレース大会(岡山県、岡山市、山陽新聞社など主催、特別協賛・大王製紙エリエール)は23日、岡山市のシティライトスタジアムを発着点に「有森裕子杯ハーフマラソン」と「人見絹枝杯10キロ」が行われ、リオデジャネイロ五輪に出場した国…

トヨタ自動車3連覇なるか?/ニューイヤー駅伝展望

連覇中のトヨタ自動車、前回2位のコニカミノルタ、東日本予選優勝の日清食品グループ、五輪や世界陸上の代表経験者が多い旭化成が4強と言われているが、前回3位のトヨタ自動車九州、リオ五輪代表2人を擁するホンダも含めて6強とする見方もある。12月…

青学大優位をひっくり返す新たな“山の神”候補は

日本の新春を彩る東京箱根間往復大学駅伝が来年も1月2、3日に行われる。大本命とみられているのは、3連覇と史上4校目の大学駅伝3冠の懸かる青学大。学生長距離界のエースに成長した一色恭志(4年)を含め、圧倒的な選手層の厚さで出雲、全日本を快勝…

「前半型」から「後半型」重視へ 東京五輪見据え、陸連が方針転換

日本陸連は20日、東京五輪を見据えた女子マラソンの新たな強化方針を発表した。世界大会で勝負できる選手の育成を目指し、前半のハーフより後半のハーフが速い「ネガティブスプリット」の方針を打ち出したのが最大の特徴だ。 長距離・マラソンを統括する瀬…

旭化成18年ぶりのVへ戦力そろった

実業団の駅伝ナンバー1を決めるニューイヤー駅伝が来年1月1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間(100キロ)で行われる。21回の最多優勝回数を誇る旭化成が、トラックの村山紘太(23)マラソンの佐々木悟(31)のリオ五輪代表2人を擁し…

国際大会も代表選考対象に

日本陸連は19日、東京都内で理事会を開き、来年8月のロンドン世界選手権のトラック・フィールド種目の代表選考について、国際陸連が主催するダイヤモンドリーグなど一部の国際大会の結果を従来より評価する方針を決めた。今後、対象大会を選定し、世界ランキ…

第47回防府読売マラソン結果

優勝 橋本崚(GMO) 2.11.20 2位 吉村大輝(旭化成) 2.12.19 3位 川内優輝(埼玉県庁) 2.12.45 マラソンの部総合結果 5kmごとのラップ等:大会HP

【あの時・山梨学院大留学生の箱根旋風】(4)助っ人批判、甲府弁で笑い飛ばす

1992年の第68回大会箱根駅伝で、山梨学院大が初の総合優勝を果たした。出場6度目での快挙はファン、関係者らに大きな衝撃を与えた。2006年以降、海外からの留学生選手は登録2人、出場1人となったが、当時は規定がなく、山梨学院大もジョセフ・…

第19回全国小学生クロスカントリーリレー

12月11日 (日) 大阪(万博記念公園)で開催 29位 邑智J.T.S 33″00″ リザルト

高橋尚子、猛暑バンコクで驚異の世界5位記録/復刻

<日刊スポーツ:1998年12月7日付> プレーバック日刊スポーツ! 過去の12月7日付紙面を振り返ります。1998年の1面(東京版)は女子マラソンの高橋尚子がバンコク・アジア大会で金メダル獲得でした。 ◇ ◇ ◇ www.nikkansports.com

富士山女子駅伝

12月30日(金) 10時00分スタート フジテレビ系列 全国生放送 <放送時間9:50~12:40> www.fujisan-joshiekiden.jp

川内優輝ぶち上げた「月に1本」海外修行プラン

www.nikkansports.com 福岡国際マラソンで日本人トップの3位に入った川内優輝(29=埼玉県庁)がレースから一夜明けた5日、福岡市内で取材に応じ、来春からの“月1海外修行プラン”をぶち上げた。有力候補となった来年8月の世界選手権(ロンドン)に向け…

川内、日本勢最高の3位 来年の世界選手権代表に名乗り

福岡国際マラソン(4日、平和台陸上競技場発着) 来年8月の世界選手権(ロンドン)代表選考会を兼ねて行われ、“公務員ランナー”川内優輝(29)=埼玉県庁=が2時間9分11秒で日本勢最高の3位に入り、代表争いに名乗りを上げた。 www3.kbc.co.jp

川内 福岡国際マラソン強行出場

headlines.yahoo.co.jp 公務員ランナーが強行出場だ。来夏の世界選手権(英国・ロンドン)の代表選考会を兼ねた福岡国際マラソン(4日)の有力選手が2日、福岡県内で会見し、川内優輝(29=埼玉県庁)が「出場するかどうか悩んで、周囲から“出ない方がい…

箱根駅伝前哨戦 注目は「早稲田の4年」「東海大の1年」

箱根駅伝で王者・青学大に挑戦するライバル校が集結した上尾シティハーフマラソン(11月20日)に、本番の白熱を予感させるドラマがあった。お馴染み「EKIDEN NEWS」の“博士”こと西本武司氏は、こうしたレースを見ることで「本番が何倍も面白くなる」と語る。…

出雲くにびきマラソン エントリー開始!

来年2月11日に行われる第36回くにびきマラソンの受付が始まるよ。 ■エントリー期間:2016年12月1日(木)0時 ~ 2017年1月10日(火)■開催地: 島根県(出雲市)■開催日:2017年2月11日(土・祝)■種目・定員:ハーフマラソン(公認コース)/10km(公認コース)/5…

37歳渋井陽子、前人未到の「全日本」20度目のたすき

なじみ深いたすきを後輩から託され、前人未到の偉業を成し遂げた。27日に宮城県内で開かれた全日本実業団対抗女子駅伝で、1万メートル日本記録保持者の渋井陽子(三井住友海上)が最終6区を走り、20年連続出場を達成。ただ、チームも自身も結果は振る…

豊田自動織機が失格…たすき中継地点50センチ越え

優勝候補の一角だった豊田自動織機が異例の格好で失格になった。 “事件”は最初の中継点で起こった。1区の福田有以(21)がトップから8秒差、区間3位の走りでやってきた。しかし、その中継線に2区の島田美穂(19)がいなかった。福田は減速しながら島…

平成28年度岡山県長距離記録会 結果

11月26日 岡山県陸上競技場で開催柳樂 天斗 (出雲工 3) 14:46.93 高見 真拓 (出雲工 1) 14:47.01田部 雄作 (出雲工 3) 14:54.85槇原 洸槻 (出雲工 2) 14:56.61黒木 みひろ(出雲工 3) 14:58.27今度は、チャント リザルトだよぉ〜〜 リザルト

クィーンズ駅伝2016 結果

優勝 JP日本郵政グループ 2:15:082位 第一生命グループ 2:15:213位 ヤマダ電機 2:16:084位 九電工 2:16:385位 ワコール 2:16:446位 天満屋 2:16:50速報

あす号砲 22チーム、我こそクイーン 晩秋のみちのく路、駆ける

「クイーンズ駅伝in宮城 第36回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会」(日本実業団陸上競技連合主催、毎日新聞社、TBSテレビ、宮城県など共催、東京エレクトロン特別協賛)は27日、宮城県を舞台に松島町文化観光交流館前から仙台市陸上競技場に至る6…

ヤマダ電機に初優勝の好機。

ヤマダ電機は前回も、優勝候補に挙げられていた。 森唯我(28)は2013年、14年と2年連続クイーンズ駅伝1区区間賞で、西原加純(27)は14年、15年と日本選手権1万mを2連覇。竹地志帆(26)も14年日本選手権1万m2位と、主力トリオが日本のトップレベルにあった。3人…

佐藤孝哉 (山梨学院大) 1 時間 2 分 28 秒の県新記録

上尾シティマラソン(ハーフの部)11月20日(日)開催の結果 リザルト

昭和最後の年にV4達成した順大アンカーがたどった波乱の運命

昭和最後と平成最初の箱根駅伝で明暗が分かれるランナーがいる。巽(たつみ)博和氏(47)は順大1年時の1989年(昭和64年)大会で4連覇のゴールテープを切ったが、翌90年(平成2年)大会では1区14位のブレーキ。スランプに陥り、中退した。…

川内優輝まさかの勘違いで福岡国際マラソン欠場も

うそ〜まさかの勘違い!? 川内優輝(29=埼玉県庁)が来夏の世界選手権の代表選考を兼ねた福岡国際マラソン(来月4日)を欠場し、東京マラソン(来年2月)にスライド出場する可能性が出てきた。 ゴールから約4時間30分。川内は目を丸くして、驚いた…

第50回出雲市駅伝カーニバル

優勝 大社 45.27 2位 斐川 45.50 3位 塩冶 46.35

平成30年から島根県でマラソン復活

島根陸協が以前から検討していた、マラソン大会を平成30年11月第2週(11/11)に開催する事を決めた。

クイーンズ駅伝 チームエントリー

11月27日(日) 12:15スタート 宮城県松島町文化観光交流館前 〜 仙台市陸上競技場 42.195kmTBS系列放映(AM11:50〜14:54) HPエントリー選手一覧 デンソー 足立 知世 TOTO 黒田 純菜、嘉本 彩佳